【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】古布のリメイク100点 各務原で関市の平下さんが作品展

【岐阜】古布のリメイク100点 各務原で関市の平下さんが作品展

ジャンル・エリア : 岐阜  2008年09月26日

古布の素材を生かして作り直した洋服などが並ぶ作品展=各務原市各務車洞のおぐり工房で

古布の素材を生かして作り直した洋服などが並ぶ作品展=各務原市各務車洞のおぐり工房で

 関市武芸川町の平下由美子さん(56)による「古布のリメイク展」が、各務原市各務車洞のおぐり工房で開かれている。10月4日まで。入場無料。

 
 つむぎ、りんずといった絹織物や、かすりなど綿織物の和服を作り直したブラウス、チャイナドレスなど洋服約60点を並べた。和服を裂いて織ったバックやスカーフも40点ほど飾った。

 もとは20-80年ほど前の着物だが、柔らかい手触りは古さを感じさせない。いずれも素材を生かしたデザインで、来場者は手に取って楽しんでいた。

 平下さんは元縫製業。伝統的な古布の魅力に気づき、2006年8月、美濃加茂市に工房「リメイク ナノ」を開き、創作活動をしている。

 28、30両日は定休。問い合わせは、おぐり工房=電058(384)5054=へ。

 (松山義明)

旅コラム
国内
海外