【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】田んぼに利長くん 高岡・石堤 古代米アート完成

【富山】田んぼに利長くん 高岡・石堤 古代米アート完成

ジャンル・エリア : 富山  2009年09月28日

4種類の古代米で利長くんを表現した田んぼアート=高岡市麻生谷で

4種類の古代米で利長くんを表現した田んぼアート=高岡市麻生谷で

 高岡市の高岡開町四百年記念キャラクター「利長くん」の形に古代米を植えた田んぼアートが、高岡市石堤地区に完成した。

 開町四百年記念市民提案事業の一環。地元農家の主婦五人でつくる「米(こめ)こめーず古代米」が提案、取り組んだ。笠本寿美子代表らメンバーとともに、近くの石堤小学校と石堤保育園の子どもたちも五月に田植えを手伝った。

 
 田植えの際、田んぼ三アールに下絵を縄張りし、これに沿って黒米や赤米など四種類の古代米を植えてアートに仕立てた。収穫期が近づき、苗ごとの稲穂の色の違いで、利長くんの表情や身に着けている銀鯰尾形兜(ぎんなまずおなりかぶと)などが田んぼ上にきれいに浮かび上がった。

 二十七日は、別の開町四百年記念地域事業のために石堤小を訪れた高橋正樹市長や、特別登校した子どもらが田んぼに集まり、一緒に完成を祝った。

 十月四日には米こめーず古代米のメンバーと子どもたちが一緒に刈り取り作業をし、収穫米は十二月にもちにして味わう。 (奥村圭吾)

旅コラム
国内
海外