【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. クアリゾート湯舟沢 岐阜県中津川市

クアリゾート湯舟沢 岐阜県中津川市

ジャンル・エリア : 岐阜  2010年01月14日

クアリゾート湯舟沢のプールゾーン

クアリゾート湯舟沢のプールゾーン

縁日など多彩な催し

 岐阜県中津川市の健康温泉館「クアリゾート湯舟沢」が15周年を迎え、抽選会、ミニ縁日などのイベントや料金割引などをしている(2月28日まで)。

 割引は、フロントで「中日新聞を見た」と言えばプール&バーデゾーン(水着着用)と温泉ゾーン共通料金1700円が800円(小学生以下150円)になる。縁日は日曜、祝日の午後1時からサメ釣りゲーム、射的、ビンゴ大会(各1回100円)やもちつき。2月11日は地元のお母さんと子どもが演奏する湯舟太鼓、豚汁サービス、先着100人に無料入浴券贈呈も。

 温泉ゾーンはナトリウム炭酸水素塩・塩化物温泉(重曹泉)で露天風呂、打たせ湯など。プールは温水で63メートルのウオータースライダーが人気。バーデゾーンは13種類の機能風呂がある。

 立ち寄りは同館から車で約15分の同市坂下の「出雲福徳神社」へ。お参りすると「宝くじが当たる」という。同神社は1932年、出雲大社の分祀(ぶんし)として建てられた。境内にある大黒と恵比寿の石像のおなかをさすれば御利益があるという。同神社の責任役員・福井郁夫さんは「1昨年、名古屋市の人から、当たったからと50万円の寄付がありました」。お参り中の岐阜県御嵩町の夫婦は「2年連続で来たがまだ当たらない。夢ですね」と笑っていた。

おなかをさすれば宝くじが当たる?=出雲福徳神社で

おなかをさすれば宝くじが当たる?=出雲福徳神社で

 同神社では、宝くじを入れておく「招福箱」(3000円)やイチイの木を5角形に削って作った「1位合格箸(はし)」(800円)が人気で、次から次へと来る参拝者が買っていた。

 ▼メモ クアリゾート湯舟沢は、JR中央線中津川下車。1時間に1本程度、無料シャトルバス。マイカーは中央道・中津川ICから国道19号の沖田交差点を右折して約5分。28日休み。2月は無休。(電)0573(69)5000

 出雲福徳神社は、同線坂下下車、徒歩約10分。マイカーは国道19号から弥栄(いやさか)橋を渡り、道の駅・きりら坂下を過ぎて右折、坂下高校方面へ。(電)0573(75)5815=火・木・土・日・祝日の午前10時~午後4時=社務所

(中日新聞夕刊 2010年1月14日掲載)

旅コラム
国内
海外