【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】木やり日本一競う 茅野で上社の部に150人

【長野】木やり日本一競う 茅野で上社の部に150人

ジャンル・エリア : 甲信越  2010年01月25日

自慢ののどを披露する出場者=茅野市で

自慢ののどを披露する出場者=茅野市で

 諏訪大社の御柱祭で独特の節回しで先導役を務める木やりを競う「木やり日本一コンクール」の上社の部が24日、茅野市民館で開かれた。約150人が「力を合わせてお願いだー」と自慢ののどを披露、会場からは「ヨイサヨイサ」と合いの手も上がり御柱祭へ向け熱気が高まった。

 
 コンクールは御柱祭の年に行われ、今回で10回目。節回し、声量、音色、明瞭(めいりょう)さ、気品の5点が審査ポイント。「大人の部」は最優秀賞と金賞、優秀賞の計20人、中学生以下の「子供の部」では優秀賞10人が選ばれた。

 出場者は赤や黄の法被に身を包み「皆さまご無事でー」「心をそろえてー」と本番さながらの迫力。会場では「ヨッ」「待ってました」と仲間からの威勢のいい応援が絶えなかった。

 下社の部は31日に下諏訪町の下諏訪総合文化センターで開かれる予定。

 (白名正和)

 受賞者は次の皆さん。

 ◇大人の部 ▽最優秀賞 神林守夫▽金賞 竹森笑子、平出明日香、山下勝彦▽優秀賞 伊藤武彦、窪田恵理、小池千才、小林いさみ、小林絵美、小林さちよ、清水美沙、田中和人、永井まさ子、名取知子、原加代子、平島伴善、宮坂和生、宮坂文晴、向山洋一、守屋しげる

 ◇子供の部 ▽優秀賞 有賀孝一、小池美羽、小岩聖、小林夏美、小林南美、斉藤多英、清水里美、藤森那奈、前島魁、前島由奈

旅コラム
国内
海外