【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】黄金色の“春満開” 明和町の菜の花畑

【三重】黄金色の“春満開” 明和町の菜の花畑

ジャンル・エリア : 三重  2010年01月27日

春のような日差しを浴び、一面黄金色に染まった菜の花畑=明和町斎宮で

春のような日差しを浴び、一面黄金色に染まった菜の花畑=明和町斎宮で

 明和町斎宮の斎宮跡歴史ロマン広場の一角や周辺の畑など10カ所で、菜の花が満開となり散策する人たちの目を楽しませている。

 
 「緑の町づくり推進委員会」が昨秋、計2・6ヘクタールの敷地に種をまき、年明けに見事な黄金色のじゅうたんが広がった。

 「一足早い春をより長く感じてもらえるよう、複数の品種を混ぜ合わせて工夫しています」と同委員会の須賀恒彦会長(73)。摘み取りは自由で、見ごろは2月下旬まで続く。

 (岡田道弘)

旅コラム
国内
海外