【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】しし鍋と絶景満喫 樽見鉄道で名物企画

【岐阜】しし鍋と絶景満喫 樽見鉄道で名物企画

ジャンル・エリア : 岐阜  2010年01月29日

列車内で温かいイノシシ鍋と地元の山菜や川魚を味わう乗客=本巣市で

列車内で温かいイノシシ鍋と地元の山菜や川魚を味わう乗客=本巣市で

 大垣市と本巣市を結ぶ第3セクター樽見鉄道の名物企画「しし鍋列車」が28日、運行を始めた。岐阜、愛知両県や近畿地方の乗客13人がイノシシ鍋やドジョウの天ぷらなど地元食材を使った料理を味わいながら渓谷の雪景色を堪能した。

 
 同列車は冬季の目玉として運行を始め15年目。下り線道中の本巣駅から定期列車に連結した専用列車の中で、沿線の料亭が調理した赤みそ仕立ての鍋などを提供する。友人と2人で参加した愛知県豊橋市の主婦(60)は「お鍋は温かくておいしかった。景色もいいですね」とにっこり。

 今年は2月11、18日と3月4、11日に運行する。予約制で、終点の樽見駅から行ける「うすずみ温泉」の入浴券などが付き1人5500円。

 問い合わせは樽見鉄道=電0581(34)8039=へ。

旅コラム
国内
海外