【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】あでやかに飛躍の初舞 藤間流華松会 魚津で新年宴の会

【富山】あでやかに飛躍の初舞 藤間流華松会 魚津で新年宴の会

ジャンル・エリア : 富山  2010年02月01日

長唄「松」(流舞)を舞う(右から)藤間仙さん、藤間松道さん、藤間汝恵さん=魚津市のホテルで

長唄「松」(流舞)を舞う(右から)藤間仙さん、藤間松道さん、藤間汝恵さん=魚津市のホテルで

 中日名扇会常任理事の藤間松山(しょうざん)さんが主宰する日本舞踊藤間流「華松(かしょう)会」の新年宴の会が31日、魚津市のホテルであり、松山さん一門が初舞を披露し、飛躍と精進を誓った。

 
 松山さんがお年賀の舞の俚奏楽(りそうがく)「雪女」をしっとりと舞って開宴。「踊りで皆さんの心に安らぎと潤いを与えられるよう精進したい」と新年の抱負を述べた。

 華松会の千田則行会長、谷口雅広魚津市副市長、古谷俊明中日新聞北陸本社代表(中日名扇会長)、高羽国広石川テレビ放送社長、太田一良富山テレビ放送代表取締役、岡田晃元金沢大学長などが出席した。

 初舞は藤間仙(せん)さん、藤間松道(しょうどう)さん、藤間汝恵(じょうけい)さんによる長唄「松」(流舞(りゅうぶ))で始まり、新名取の藤間紅山(こうざん)さんの長唄「鶴の寿」など新春を祝うにふさわしい踊りが披露された。昨年5月に踊りを始めた森亜弥(あみ)ちゃん(6つ)が長唄「関の小万(こまん)」をかわいらしく踊り、会場を和ませた。

 一門の新年度事業として、2月11日に県高岡文化ホールで開かれる「とやま舞台芸術祭日本舞踊公演」に松山さんはじめ藤間松顕さん、仙さん、紅山さんが出演する。ほかに中日名扇会公演(5月30日、金沢邦楽ホール)夏のおどり(7月4日、県教育文化会館)秋のおどり(10月17日、県高岡文化ホール)などにも参加する。 (武田寛史)

旅コラム
国内
海外