【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】天龍橋、住民ら渡り初め 県道米川飯田線で開通式

【長野】天龍橋、住民ら渡り初め 県道米川飯田線で開通式

ジャンル・エリア : 甲信越  2010年03月15日

渡り初めを楽しむ人々でにぎわう天龍橋(奥は3代目の天龍橋)=飯田市龍江で

渡り初めを楽しむ人々でにぎわう天龍橋(奥は3代目の天龍橋)=飯田市龍江で

 天竜川を挟んで飯田市時又と龍江を結ぶ県道米川飯田線天龍橋の開通式が14日、現地で開かれた。

 
 天龍橋は1897年の架設から架け替えを重ね、今回の新橋が4代目。1935年に完成した現在の橋の老朽化に伴い、2005年に周辺道路の拡幅などの関連工事を含めて着工した。

 現橋の下流40メートルに完成した新橋は長さ94メートル、幅6メートルの片側1車線(幅2.5メートルの歩道含む)。総事業費は23億円(新年度以降の現橋撤去費含む)。交通の利便性向上などの効果が期待される。

 竜峡5地区県道改良期成同盟会などが主催した開通式では、関係者たちのテープカット、くす玉開きを合図に住民らが渡り初めを楽しんだ。

  (長谷部正)

旅コラム
国内
海外