【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】大野で「築城430年祭」始まる

【福井】大野で「築城430年祭」始まる

ジャンル・エリア : 福井  2010年03月24日

越前大野城築城430年祭をPRするラッピングトラックの出発を祝う岡田高大市長(中)ら=大野市の七間通りで

越前大野城築城430年祭をPRするラッピングトラックの出発を祝う岡田高大市長(中)ら=大野市の七間通りで

 大野市の越前大野城築城430年祭が開幕した。冬期休業していた七間朝市が再開したのに合わせ、21日に朝市会場の七間通りで式典やステージ発表などがあり、市内外からの来場者でにぎわった。来年2月まで、市内各地で多彩なイベントが繰り広げられる。

 
 開幕式で同祭実行委員会長の岡田高大市長が「市民一丸で新しい伝統文化を作り上げ、後世に残す機会にしたい」とあいさつ。日本民謡協会大野支部のメンバーが「七間音頭」の演奏を披露したほか、同祭にちなんだデザインのラッピングトラック5台の出発式などがあった。

 朝市会場は、これまで三番通り-五番通り間だったが、今シーズンは毎週土、日曜日と祝日に本町通り-五番通り間に拡大。初日は約60店が地場産の野菜などを販売した。

 越前大野城築城430年祭では、10月を中心に記念パレードや式典、スタンプラリーなどさまざまな関連イベントが予定されている。

  (中西卓郎)

旅コラム
国内
海外