【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】ものづくり精神ここに 浜松に本田宗一郎伝承館が完成

【静岡】ものづくり精神ここに 浜松に本田宗一郎伝承館が完成

ジャンル・エリア : 静岡  2010年03月29日

ものづくりの歴史や初期のモーターバイクなどが展示された「本田宗一郎ものづくり伝承館」=28日、浜松市天竜区で(袴田貴資撮影)

ものづくりの歴史や初期のモーターバイクなどが展示された「本田宗一郎ものづくり伝承館」=28日、浜松市天竜区で(袴田貴資撮影)

 浜松市が天竜区二俣町に整備を進めてきた「本田宗一郎ものづくり伝承館」が完成し28日、現地で落成記念式典が開かれた。4月1日にオープンする。

 
 同市出身の名誉市民で、ホンダを創業した本田宗一郎氏(1906~91年)の「人となり」や「ものづくり精神」を紹介する施設。旧二俣町庁舎(国の登録有形文化財)を活用し、伝承館としてよみがえらせた。整備事業費は約1億7700万円。

 式には鈴木康友市長ら関係者約70人が出席。本田家の親族代表が「宗一郎はやんちゃな子どもだったが地元の温かい皆さんに育てられ、好きな車づくりを目指して大きな夢を抱いていた。子どもたちが世界に羽ばたくことを願っています」と、さち夫人のメッセージを紹介した。

 同館は1階が本田氏の遺品やオートバイなどの展示スペースと事務室、収蔵庫、2階はワークショップや図書閲覧、談話スペースなど。入場無料(特別展は有料)。NPO法人本田宗一郎夢未来想造倶楽部(クラブ)(大橋武司理事長)が管理運営する。問い合わせは同倶楽部事務局=電053(477)4664=へ。

旅コラム
国内
海外