【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】戦国ムードいっぱい 彦根で火縄銃演武

【滋賀】戦国ムードいっぱい 彦根で火縄銃演武

ジャンル・エリア : 近畿  2010年04月13日

空砲でごう音を鳴り響かせる彦根鉄砲隊=彦根城博物館近くで

空砲でごう音を鳴り響かせる彦根鉄砲隊=彦根城博物館近くで

 戦国時代の雰囲気に触れてもらおうと、彦根商工会議所青年部の古式銃研究会「彦根鉄砲隊」は、彦根市の彦根城博物館近くで、火縄銃の演武を披露した。 

 
 隊長の杉本定幸さん=彦根市金剛寺町=ら8人は、大坂冬の陣(1614年)で徳川方の先鋒(せんぽう)を務めた「井伊の赤備え」の鉄砲隊にちなみ、朱色の鎧兜(よろいかぶと)姿で登場。「立ち撃ち」や「ひざ撃ち」姿に構え、隊長の掛け声で次々にごう音を鳴り響かせると、訪れた行楽客から大きな拍手や歓声が沸き起こった。

 同様の演武は5月2日にも行われる。 (古根村進然)

旅コラム
国内
海外