【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】高山で「臥龍桜」八分咲き

【岐阜】高山で「臥龍桜」八分咲き

ジャンル・エリア : 岐阜  2010年04月22日

見ごろを迎えた臥龍桜=高山市一之宮町の臥龍公園で

見ごろを迎えた臥龍桜=高山市一之宮町の臥龍公園で

 高山市一之宮町の国指定天然記念物「臥龍桜(がりゅうざくら)」が見ごろとなり、好天となった21日、桜がある臥龍公園は多くの花見客でにぎわった。 

 
 臥龍桜は樹齢1100年以上とされるエドヒガンザクラ。幹が2本に分かれ、斜面に沿って約30メートルにわたって広がり、竜が伏せている姿に似ていることから、この名が付いた。1991年に台風で枯れそうになったが、土壌改良によって樹勢が回復した。

 同市一之宮支所によると、今年は例年並みに咲き始め、この日は8分咲きに。JR高山線飛騨一ノ宮駅の横にある臥龍公園では、花見客がカメラを手に迫力ある姿に見入っていた。桜は今週末まで楽しめそうという。

 (山下洋史)

旅コラム
国内
海外