【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】ロビーにギャラリー開設 彦根の料理旅館双葉荘

【滋賀】ロビーにギャラリー開設 彦根の料理旅館双葉荘

ジャンル・エリア : 近畿  2010年05月12日

「気軽に立ち寄ってください」と語る片岡さん=彦根市の双葉荘で

「気軽に立ち寄ってください」と語る片岡さん=彦根市の双葉荘で

 彦根市松原町の料理旅館「双葉荘」が、地元住民や観光客に県内の作家を紹介する場としてロビーをギャラリーとして開放する試みを始めた。

 
 社長の片岡哲司さん(59)は「普段、かかわる機会が少ない地元の方々に寄ってもらえれば」と狙いを話す。知人の作家らを中心に展示会を開いていくという。

 初回は、大津市長等の日本画家鈴木靖将さん(66)の「旅の小品展」で今月1日から開始。期間は30日までで、入場無料。沖縄や韓国、インドやタイなどで描きためたスケッチを基に書き下ろした作品など約50点を展示。旅先で出会った人々や風景を、明るく、つややかなタッチで描いている。鈴木さんは「いろいろな国の人たちの姿を気楽に見てほしい」と話している。

 ギャラリーの開設時間は午前10時から午後5時。作品の販売もしている。 

 (伊藤弘喜)

旅コラム
国内
海外