【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】彩り バラエティー豊か 砺波でバラ展 最新品種など並ぶ

【富山】彩り バラエティー豊か 砺波でバラ展 最新品種など並ぶ

ジャンル・エリア : 富山  2010年05月19日

ベルサイユ宮殿の離宮をイメージしたバラの花壇=砺波市チューリップ四季彩館で

ベルサイユ宮殿の離宮をイメージしたバラの花壇=砺波市チューリップ四季彩館で

 「時代を彩る花々~バラ」展が6月15日まで、砺波市のチューリップ四季彩館で開かれている。 

  
 最新品種の「アリカンテ」と「イザベル」や、18世紀のフランス王妃マリー・アントワネットがつくった品種の系統とされる「コンテドシャンボール」など10品種、計200鉢を展示している。

 現代のバラの基礎をつくったと言われるマリー・アントワネットにちなみ、ベルサイユ宮殿の離宮「プチ・トリアノン」の庭をイメージした花壇も設けられている。

 入場料は高校生以上300円、小中学生150円。

  (宮本隆康)

旅コラム
国内
海外