【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】もぎたての“秋”楽しむ 高島のリンゴ園オープン

【滋賀】もぎたての“秋”楽しむ 高島のリンゴ園オープン

ジャンル・エリア : 近畿  2008年10月06日

リンゴ狩りを楽しむ家族連れ=高島市マキノ町のマキノピックランドで

リンゴ狩りを楽しむ家族連れ=高島市マキノ町のマキノピックランドで

 食べ放題が楽しめるリンゴ園が4日、高島市マキノ町寺久保のマキノピックランドで今年も開園した。

 
 120アールに12種のリンゴの木1000本ほどが育っている。現在収穫できるのは「紅玉」「千秋」「涼香」などの早生(わせ)品種。「王林」「ふじ」など晩生(おくて)の品種は11月ごろに収穫できる。

 今年は台風の影響もなく生育状況が良く、最近は寒暖の差が大きいため、甘みも期待できるという。

 この日は好天に恵まれ、家族連れでにぎわった。守山市木浜から来た会社員竹ノ内孝行さん(40)は「違う種類が食べられる時期にもう一度来ます」と話した。娘の奈緒ちゃん(5つ)も「そのまま食べるのが好き」と新鮮な季節の味を楽しんでいた。

 開園期間は11月末までを予定。入園受け付けは午前9時から午後4時まで。1時間の食べ放題で中学生以上1000円(お土産4個付き)、小学生800円(同3個)、3歳以上300円(同なし)。休園日は今月22日以降の水曜日と11月27日。

 問い合わせはマキノピックランド=電0740(27)1811=へ。

 (山口哲)

旅コラム
国内
海外