【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】夜のカブトムシ観察しよう! 138タワーパークでイベント

【愛知】夜のカブトムシ観察しよう! 138タワーパークでイベント

ジャンル・エリア : 愛知  2010年07月05日

自然界に近い環境でカブトムシを観察できるビートルート138=一宮市のタワーパーク138で

自然界に近い環境でカブトムシを観察できるビートルート138=一宮市のタワーパーク138で

 夜行性のカブトムシの生態を自然界に近い環境で観察できるイベント「ビートルート138」が、一宮市の138タワーパークで始まった。

 
 巨大な虫かごをイメージして設置された縦25メートル、横5メートルの網の中で、活発に動く100匹のカブトムシを目の前で観察できる。

 ボランティア団体「もくパラ倶楽部」がコナラの木立で遊び場を、腐葉土で寝床を整備し、2年前から育ててきた。「カブトムシがヘリコプターのように飛び回る姿は迫力十分です」と事務局の加藤伸治さん(37)。18日まで土、日曜午後7~8時半に無料開放。ツインアーチ利用者には先着でカブトムシのプレゼントも。(問)138タワーパーク=電0586(51)7105 (谷悠己)

旅コラム
国内
海外