【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】米原でブルーベリー収穫期

【滋賀】米原でブルーベリー収穫期

ジャンル・エリア : 近畿  2010年07月08日

色づき始めたブルーベリーを収穫する角田さん夫婦=米原市中多良で

色づき始めたブルーベリーを収穫する角田さん夫婦=米原市中多良で

 米原市内の農園で、ブルーベリーが収穫期を迎えた。8月中旬まで収穫が楽しめる。

 
 同市中多良の吾一農園では、有機栽培で育った16品種1000本が風に揺れ、アメリカ産の品種「サウスムーン」などが収穫の時期を迎えた。10年前に脱サラして農業に転身した角田吾一さん(39)と妻の広美さん(33)が、梅雨の晴れ間につみ取り作業に汗を流す。「今年は4月の天候不順で出来が心配でしたが、うまく実ってくれました」と吾一さんは日焼けした顔を輝かせた。

 3ヘクタールで30種4000本以上を栽培する同市多和田のローザンベリー多和田でも、甘みの強い「シャープブルー」や大粒で食べ応え抜群の「ブリジッタ」などが色づいている。

 栽培を担当する山田修平さんは「さまざまな品種を、ぜひ食べ比べてみてください」と笑顔で話した。

 吾一農園は月曜定休で、午前10時から午後5時まで営業。つみ取りは1パック(200グラム)500円で、大人300円、中学生以下200円の入園料が必要。大人1500円、中学生以下1200円で食べ放題も可能(入園料込み)。要予約で、問い合わせは=電0749(52)6288=へ。

 ローザンベリーは、期間中無休(臨時休園あり)で午前9時から午後4時半の営業。中学生以上1000円、小学生800円で食べ放題で、1カップ(120グラム)のおみやげがつく。要予約で、問い合わせは=電0749(54)0102=へ。 (森若奈)

旅コラム
国内
海外