【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】今夏も狂俳あんどん 下呂温泉街

【岐阜】今夏も狂俳あんどん 下呂温泉街

ジャンル・エリア : 岐阜  2010年07月16日

温泉街に飾られたあんどん=下呂市の下呂温泉街で

温泉街に飾られたあんどん=下呂市の下呂温泉街で

 下呂市の下呂温泉まつり(8月1~3日)などに合わせて、俳句愛好者らが集う東海樗流会会員と市などは15日、下呂温泉街を流れる阿多野谷沿いに、絵付きの「狂俳」が入ったあんどん約100個を飾った。夜間、点灯する。

 
 祭りや温泉街を訪れる観光客を温かく迎えようと、長年続けている。同会の高山、下呂、金山地区会員約40人が自由な題で「夏の月 盆の踊りの 輪を照らす」「感動 生ぶ声高い 我が子抱く」などと句を寄せ、和紙に書き、あんどんに入れた。

 「句の意味が分からずとも、風流を感じてもらえたら」と同会・湯ケ峰吟社の今井菊夫代表(70)=下呂市湯之島。あんどんは同日から8月31日までの午後6~11時に点灯し、観光客らをもてなす。

 (林康雄)

旅コラム
国内
海外