【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】伊吹山でゴンドラ運行再開 今季は9月20日まで営業

【滋賀】伊吹山でゴンドラ運行再開 今季は9月20日まで営業

ジャンル・エリア : 近畿  2010年07月30日

営業を再開した伊吹山の観光用ゴンドラ=米原市上野で

営業を再開した伊吹山の観光用ゴンドラ=米原市上野で

 伊吹山(1,377メートル)の観光用ゴンドラの運行が、2年ぶりに再開された。今季は9月20日まで営業する。

 
 ゴンドラは6人乗り。全長1442メートルで、1合目から3合目の高低差約600メートルを約8分でつないでいる。2005年に運営会社「ピステジャポン」(東京)が、伊吹山スキー場とともに近江鉄道(彦根市)から経営を引き継いだが、利用者の数が伸びず、2008年9月から運行を休止していた。

 晴れていれば琵琶湖までの眺望が楽しめる上、「ゴンドラに乗ると、3合目から余裕を持って登山を楽しめるため、再開の要望が多かった」と大森規生総支配人。

 料金は、中学生以上往復1500円(片道800円)、小学生700円(400円)。幼児は大人1人につき1人まで無料で、2人目から小学生料金となる。 (森若奈)

旅コラム
国内
海外