【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】恐竜の王国 あす開幕 エムザで22日まで 骨格やロボ多彩に

【石川】恐竜の王国 あす開幕 エムザで22日まで 骨格やロボ多彩に

ジャンル・エリア : 石川  2010年08月10日

大型肉食恐竜の全身骨格が組み立てられるなど準備が進む「恐竜の王国」会場=金沢市武蔵町で

大型肉食恐竜の全身骨格が組み立てられるなど準備が進む「恐竜の王国」会場=金沢市武蔵町で

 金沢市武蔵町のめいてつ・エムザで11日から始まる北陸中日新聞発刊50周年記念「恐竜の王国2010」(北陸中日新聞、石川テレビ放送主催)の会場設営が9日、8階催事場で始まり、恐竜の全身骨格などが組み立てられた。

 
 福井県立恐竜博物館の特別協力で、同館が所蔵する世界各国で発見された恐竜の全身骨格や頭の骨、足跡などの化石標本約50点を展示する。

 本物さながらに動く最新型恐竜ロボットのほか、北陸に住んでいた恐竜のコーナーには、今年6月に発表された国内で4例目の新種フクイティタンなどの化石標本も並ぶ。

 展示は22日まで。会期中無休。入場料前売り一般700円、高校・大学生400円、小中学生300円。 (奥野斐)

旅コラム
国内
海外