【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】昭和の子ども 体験 羽咋で企画展 懐かしの玩具や写真

【石川】昭和の子ども 体験 羽咋で企画展 懐かしの玩具や写真

ジャンル・エリア : 石川  2010年08月17日

昔の子どもたちが遊んでいる様子を撮影した写真=羽咋市歴史民俗資料館で

昔の子どもたちが遊んでいる様子を撮影した写真=羽咋市歴史民俗資料館で

 羽咋市歴史民俗資料館で、「子どもと遊び」と題した企画展が開かれている。昭和時代の懐かしい遊びを、当時のおもちゃや写真で紹介している。9月5日まで。観覧料は無料で、会期中は無休。

 
 会場には、軍人将棋や地球ゴマ、木製のソリ、ブリキ製のおもちゃなどが並ぶ。男の子が竹馬や輪転がしをしたり、女の子がシロツメクサで花の冠を作ったりしている様子などを撮影した白黒写真約90点も展示され、当時の様子をしのばせている。

 体験コーナーでは糸電話や紙相撲、メンコなどで実際に遊ぶことができる。同館は「ブンブンゴマなどを作って持ち帰ることもできるので、自由研究などにも役立ててもらえれば」と話している。  (島崎勝弘)

旅コラム
国内
海外