【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】動物たちの妙技に歓声 ボリショイサーカス名古屋公演

【愛知】動物たちの妙技に歓声 ボリショイサーカス名古屋公演

ジャンル・エリア : 愛知  2010年08月27日

開幕したボリショイサーカスの名古屋公演で観客を魅了したクマの綱渡り=愛知県体育館で

開幕したボリショイサーカスの名古屋公演で観客を魅了したクマの綱渡り=愛知県体育館で

 ロシアの国立ボリショイサーカスによる公演(中日新聞社など主催)が26日、名古屋市中区二の丸の愛知県体育館で始まった。30日まで。

 
 目玉の「猛獣のサーカス」では、ライオンやトラ、ヒョウが1つのおりの中でショーを演じた。トラがライオンの上を飛び越えるなど迫力ある場面の連続に歓声がわいた。

 このほか、おなじみの空中ブランコや、半袖の衣装でやってきた3匹の熊が次々に細い綱を渡るスリリングな演目で、観客を魅了した。幕あいにはピエロが何度も登場し、子どもたちに笑顔を振りまいた。

 おばあさんと一緒に訪れた水谷大翔君(8つ)=名古屋市南区=は「ライオンがほえて、どきどきした」と話していた。

 午前10時半、午後1時半、午後4時半の3回。29日午前の回は貸し切り、30日は午後4時半の公演なし。指定席4600円、自由席3100円。3歳未満は無料。(問)東海ラジオ放送事業部=電052(962)6151

旅コラム
国内
海外