【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】ご当地アイスで スタンプラリー 能登半島 14の道の駅

【石川】ご当地アイスで スタンプラリー 能登半島 14の道の駅

ジャンル・エリア : 石川  2010年09月02日

スタンプラリーの目印となるのぼり旗=輪島市で

スタンプラリーの目印となるのぼり旗=輪島市で

能登丼など当たる抽選も

 能登半島にある14の道の駅で、各駅のご当地アイスを食べてプレゼントがもらえる「あいスタンプラリー」が1日、始まった。

 
 石川「道の駅」連絡協議会(事務局・輪島市観光課)が主催。昨年12月~今年2月に続く2回目で、各地のアイスを食べ比べ、プレゼントがもらえる2度おいしい企画。今回新たに珠洲市の「すずなり」と「すず塩田村」の2駅が加わった。

 期間は11月末までの3カ月間。志賀町の「ころ柿の里しか」のころ柿ソフト、「とぎ海街道」の男爵いもソフトや中島菜ジェラートなど各地のアイスを食べてスタンプを集め、3駅を一口として応募でき、抽選で千枚田米や奥能登揚げ浜塩など各駅の特産品を用意。先着で各駅の記念切符も発行する。

 14駅すべて食べるとパーフェクト賞として、抽選で輪島市観光協会から能登丼、てらおか風舎の能登牛、和倉温泉キャラクター「わくたまくん」湯たんぽなどが当たる。

 前回は145人、302口の応募があったという。問い合わせは同市観光課=電0768(23)1146=へ。 (小塚泉)

旅コラム
国内
海外