【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】恋人たちに 幸せへの鐘 内灘に登場 オブジェも除幕

【石川】恋人たちに 幸せへの鐘 内灘に登場 オブジェも除幕

ジャンル・エリア : 石川  2010年09月24日

除幕されたオブジェ「ダブルハート」=いずれも内灘町総合公園で

除幕されたオブジェ「ダブルハート」=いずれも内灘町総合公園で

 内灘町が発信する恋人の聖地(内灘大橋と内灘海岸)のシンボル施設「幸せへの鐘」のオープニング式が23日、同町総合公園の見晴らし台であり、オブジェの除幕に続き、高らかに鐘の音が響き渡った。

 
 恋人たちの思い出の場所にしてもらおうと、同町観光協会が内灘大橋近くの見晴らし台に鐘をつり下げ、そばに2つのハートをモチーフにしたオブジェ「ダブルハート」(高さ約1.3メートル、幅約2.3メートル)を設置した。

 見晴らし台からは内灘海岸と内灘大橋、河北潟が一望できるほか、晴れた日には白山や立山も望むことができる。

幸せへの鐘を鳴らす松田さん(右)と口出さん(右)

幸せへの鐘を鳴らす松田さん(右)と口出さん(右)

 式では、県内を拠点に音楽活動する男性2人組「らせん」の松田造(いたる)さん(34)=金沢市鈴見台=と表誠治さん(30)=東京都在住=がイメージソングを発表。松田さんと来年に挙式予定の口出香織さん(37)=金沢市専光あ寺町=による鐘のつき初めがあり、八十出泰成町長や丸岡健二町観光協会長ら約60人の祝福を受けた。

 オブジェはQRコード付きで携帯電話でイメージソングの着うたがダウンロードでき、鐘を鳴らす際のBGMにしてもらう。 (山森保)

旅コラム
国内
海外