【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】FDAがグリーン色の4号機を公開 松本や福岡へ初フライトに臨む

【静岡】FDAがグリーン色の4号機を公開 松本や福岡へ初フライトに臨む

ジャンル・エリア : 静岡  2010年10月13日

静岡空港に到着したグリーンの4号機をPRするFDAの客室乗務員=静岡空港で

静岡空港に到着したグリーンの4号機をPRするFDAの客室乗務員=静岡空港で

 フジドリームエアラインズ(牧之原市、FDA)の4号機が12日、静岡空港に到着し、報道関係者らに公開された。新しく就航する長野県松本市の山々や、静岡県のお茶をイメージした鮮やかなグリーン色の機体が、大きな期待と注目を集めそうだ。 (伊藤一樹)

 
 1、2号機同様のブラジル・エンブラエル社製ERJ170で、座席数は76席。2、3年使用した米国の航空会社から購入した新古機だが、6月にホームページ上でアンケートした結果を踏まえ、グリーン色に塗装し直した。

 8日に米国・インディアナポリスを出発後、スペインや香港などを経由して、この日、午後2時半すぎ、静岡空港に到着した。ターミナル前に駐機されると、FDA女性職員らが「WELCOME to GREEN」の横断幕を掲げて歓迎。「思っていたより鮮やかな色で、きれい!」の声も上がった。

 FDAによると、4号機の投入により10月31日からは、現行の7路線9便に静岡-松本、小牧-福岡の路線が加わり、9路線14便に増便。今年中にはさらに5号機も投入される予定という。4号機は整備点検後、16日に松本空港へデモフライトし、17日から静岡-福岡便の初フライトに臨む。

旅コラム
国内
海外