【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. コスモスとフグ料理 愛知県南知多町

コスモスとフグ料理 愛知県南知多町

ジャンル・エリア : 愛知  2010年10月21日

コスモスが道沿いに200万本咲き乱れる豊丘の「コスモス街道」

コスモスが道沿いに200万本咲き乱れる豊丘の「コスモス街道」

200万本に“すごい!”

 赤、ピンク、白色など大輪の一輪咲きのコスモスが咲き乱れていた。その数200万本という。キバナコスモスもある。愛知県南知多町の南知多道路・豊丘ICを出て右折、約500メートル先左側にその光景は広がっていた。水田の多目的利用のため約2ヘクタールにセンセーションミックスをまいた。

 県道を走る車が気づいて車を止め眺めに来る。「めっちゃきれい」「すごい。遠くへ行かなくてもここで十分だね」と皆、感嘆の声をあげていた。車は道路際に10台ほど止められるスペースがあるが、乗降には十分な注意が必要だ。花は11月上旬まで見られるという。

 もう一つのお薦めは同町の内海地区が力を入れているフグ料理。「オテル・ド・マロニエ内海温泉」では21日から「河豚(ふぐ)会席」を始めた。渥美外海などで捕れるトラフグを、ふぐ刺し(てっさ)に始まり、切り身の石焼き、空揚げ、ちり鍋(てっちり)、にぎりずしまで使う大盤振る舞い。料理長の田内唯嗣さんは「すべて天然物。12月になると単価が上がるため、一部養殖や冷凍物に変わる場合がありますが、石焼きは白子に変更も可能です」。

 内海ではミカン狩りも始まった。甘い温州ミカンが食べごろを迎えている。大人1100円(土産1袋付き)。

オテル・ド・マロニエ内海温泉の「河豚会席」

オテル・ド・マロニエ内海温泉の「河豚会席」

 ▼メモ 内海温泉へは名鉄知多新線内海駅下車、タクシー。マイカーは南知多道路・南知多ICから国道247号で約10分。

 マロニエの「河豚会席」付き1泊2食付きは通常1人2万円を11月末までの限定で1万6800円(ワンドリンク付き、入湯税150円別)。夕食日帰りは1万1524円。3日前までに2人以上で予約。日帰り入浴1000円。露天風呂と洞窟(どうくつ)風呂はナトリウム塩化物強塩温泉。地下1320メートルまで掘削した自家泉源。毎分300リットル、加温、消毒。(電)0569(62)3255

 南知多町観光案内所(電)0569(62)3100。午前10時~午後4時営業、月曜休み。

(中日新聞夕刊 2010年10月21日掲載)

旅コラム
国内
海外