【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】役者と裏方 団結 小松・松東中『勧進帳』迫る本番

【石川】役者と裏方 団結 小松・松東中『勧進帳』迫る本番

ジャンル・エリア : 石川  2010年10月25日

保護者の前で堂々と演技する生徒たち=小松市松東中で

保護者の前で堂々と演技する生徒たち=小松市松東中で

公開げいこ 1年生も先輩の力に

 11月9日に県こまつ芸術劇場うららで歌舞伎「勧進帳」を上演する小松市松東中学校は24日、同校に保護者ら約100人を招いて公開げいこをした。(浅井貴司)

 
 着物の着付けと隈(くま)取りを済ませた役者たちは、長唄やはやし方の鼓の音に合わせて、本番さながらの熱のこもった演技を披露した。

 源義経がつえでたたかれる緊迫した場面や、弁慶が大酒を飲むときの豪快なしぐさを堂々と演じきり、保護者から熱い拍手を受けていた。

 歌舞伎の上演は毎年市内の中学校が持ち回りで担当している。例年3年生が中心となるが、全校生徒が92人と少ない同校は、1年生も参加。舞台に上がらなくてもメークなどで上演を支えている。

 本公演は中学生が優先的に入場するため、同校は11月6日午後1時45分から、県こまつ芸術劇場うららで、一般向けの公演をする。入場無料。

旅コラム
国内
海外