【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】彫刻家・中村晋也さんふるさと展 亀山で来月2日から

【三重】彫刻家・中村晋也さんふるさと展 亀山で来月2日から

ジャンル・エリア : 三重  2010年10月27日

ポスターを手に個展への来場を呼び掛ける桜井義之市長(右)=亀山市役所で

ポスターを手に個展への来場を呼び掛ける桜井義之市長(右)=亀山市役所で

 亀山市の名誉市民で文化勲章受章者の彫刻家中村晋也さんの作品展(同市主催)が11月2日から29日まで、同市総合保健福祉センターで開かれる。入場無料。

 
 薬師寺(奈良市)の「釈迦十大弟子像」など、仏師としても優れた功績がある中村さんは1926(大正15)年、現在の大台町生まれ。2歳から18歳まで亀山市で過ごしたことから、2009年12月に同市が名誉市民に認定した。

 今回の展覧会では「阿僧伽菩薩(あさんがぼさつ)像」などの仏像のほか、小林一茶の俳句の世界観を表現した小品から高さ3メートルを越える「豊臣秀吉公像」まで、中村さんの新旧の代表作品43点が並ぶ。

 中村さん自身が「ふるさとの皆さんに作品を楽しんでもらえれば」と亀山での展示を申し出て実現した。桜井義之市長は「本物に触れてもらえる貴重な機会。ぜひ見に来て」と来場を呼び掛けている。

 (久野賢太郎)

旅コラム
国内
海外