【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】「風のつり橋」完成 晴れ着で渡り初め

【愛知】「風のつり橋」完成 晴れ着で渡り初め

ジャンル・エリア : 愛知  2010年11月01日

「風のつり橋」の完成式典=豊田市稲武地区の大井平公園で

「風のつり橋」の完成式典=豊田市稲武地区の大井平公園で

 豊田市稲武地区の大井平公園で31日、「風のつり橋」の完成式典があった。3世帯以上で同居する地区の家族3組が、色づき始めた公園のモミジを背に、晴れ着姿で渡り初めをした。

 
 つり橋は全長86メートル。床板や欄干に三河産の杉を使い、自然豊かな山間地に溶け込んでいる。橋は少し揺れるように設計され、スリルを演出。子どもは「怖いけど楽しい」と何度も往復していた。

 橋の開通で、地区の観光拠点「道の駅-どんぐりの里いなぶ」と公園を結ぶ全長1.6キロの遊歩道も完成。冬は雪化粧した木々、春は新緑なども歩きながら楽しめるようになった。 

旅コラム
国内
海外