【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】川辺の電飾公園を彩る 安曇野でイベント

【長野】川辺の電飾公園を彩る 安曇野でイベント

ジャンル・エリア : 甲信越  2010年11月05日

音楽に合わせて色が変わるイルミネーション=安曇野市の国営アルプスあづみの公園で

音楽に合わせて色が変わるイルミネーション=安曇野市の国営アルプスあづみの公園で

 安曇野市の国営アルプスあづみの公園で3日、園内をきらびやかなイルミネーションで彩るイベント「森の光物語」が始まった。園内のいたる所に色鮮やかな電球27万個がちりばめられ、幻想的な世界を演出していた。12月30日まで。

 
 今年で6回目を迎え、例年県内各地から約8万人が訪れる人気イベント。今年は「水と光と音のファンタジー」がテーマで、冬の定番ソングに合わせて川辺の電飾がカラフルに変化するイルミネーションを楽しめる。赤や青など7色に輝く光のトンネルもあり、カップルや家族連れらが園内の光景をカメラに収めていた。

 期間中は熱気球の搭乗体験や音楽会などのイベントを企画。11月23日からはクリスマスに合わせた雰囲気に模様替えする。

 点灯は午後4時半から9時まで。入園料は大人400円、小中学生80円で、点灯時間内の入園は大人280円、小中学生50円。土・日曜の点灯時間内はJR大糸線豊科駅から同公園を往復する無料シャトルバスを運行する。問い合わせは同公園管理センター=電0263(71)5511=へ。 (宿谷紀子)

旅コラム
国内
海外