【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】錦秋の宵、水面燃ゆ 土岐で「逆さモミジ」

【岐阜】錦秋の宵、水面燃ゆ 土岐で「逆さモミジ」

ジャンル・エリア : 岐阜  2010年11月11日

ライトアップされ水面に美しく映えるモミジ=土岐市の曽木公園で

ライトアップされ水面に美しく映えるモミジ=土岐市の曽木公園で

 紅葉の名所として知られる土岐市曽木町の曽木公園で10日、夜間の試験点灯があった。池の水面に浮かび上がった「逆さモミジ」に、見物客からため息が漏れた。

 
 200個の電灯が、モミジやイチョウなど120本を照らしている。紅葉は3割ほどで、赤や黄に色づいた葉に緑も交じる。鏡のような池に逆さに映った木々は、見つめていると吸い込まれそうだ。

 夜間点灯期間の13日から23日には見ごろとなるという。時間は午後5時半から9時まで。見学には事業協力費100円が必要。期間中はJR土岐市駅から市民バス(200円)が運行される。

 (谷口大河)

旅コラム
国内
海外