【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】産業遺産を散策しよう 23日から愛岐トンネル見学会

【岐阜】産業遺産を散策しよう 23日から愛岐トンネル見学会

ジャンル・エリア : 岐阜  2010年11月18日

愛知県春日井市にある6号トンネル=再生委員会提供

愛知県春日井市にある6号トンネル=再生委員会提供

 多治見市と愛知県春日井市境で旧国鉄中央線のトンネルが連続する「愛岐トンネル群」の保存団体が23~28日、一部の区間を散策する見学会を開く。

 
 愛岐トンネル群は、1900(明治33)年に開通した14のトンネルの総称で、経済産業省が「近代化産業遺産」に認定。現存する13のトンネルすべてが赤レンガでできている。

 調査と買い取りによる保存運動を展開するNPO法人「愛岐トンネル群保存再生委員会」は「絶滅危惧(きぐ)種の植物もたくさんあり、素晴らしいトンネルが残っている」と参加を呼び掛けている。

 見学は3~6号トンネルの区間(1.7キロ)が対象で、1人100円が必要。問い合わせは同会事務局の村上さん=電090(4860)4664=へ。

  (中崎裕)

旅コラム
国内
海外