【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】高岡古城公園の遊覧船 利用者1000人増え4620人

【富山】高岡古城公園の遊覧船 利用者1000人増え4620人

ジャンル・エリア : 富山  2010年12月03日

今季、乗客数を大きく伸ばした堀の遊覧船=高岡古城公園で

今季、乗客数を大きく伸ばした堀の遊覧船=高岡古城公園で

1隻増やし期間延長奏功

 高岡市の高岡古城公園の堀で遊覧船を運航する高岡商工会議所は、今季(4~11月)の乗客数をまとめた。1隻から2隻に増やし、期間も2カ月延長したのが功を奏し、初年度の昨季を約1000人上回る4620人になった。これを受け、同商議所は来季、紅葉の美しい11月は平日も運航することを検討する。

 
 遊覧船は、商議所が高岡開町400年を記念して企画し、昨年は4~9月の土・日曜を中心に68日運航。今年は、従来の利長号に利常号を加えたほか、紅葉シーズンの運航を求める利用者らの声を受けて土日など計91日運航した。

 好天に恵まれた桜シーズンの4月の乗客数は、前年比911人増の2387人。7~9月は猛暑の影響で543人減の578人になったが、春先の好調な滑り出しに支えられた。

 商議所は今季の乗客数の実績や、乗客が感想を記したアンケートで「大変よかった」「よかった」という回答が計93%を占めていたことから、来年度以降の遊覧船の運航と、利用者の要望に応えて11月の平日運航を検討することにした。

 今季の遊覧船の利用者は、県内在住者が61.4%。担当者は「県外向けPRを充実し、遊覧船を古城公園の風物詩として定着させ、公園の魅力を広く発信したい」と意気込む。 (佐久間博康)

旅コラム
国内
海外