【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】アメリカバイソンの巨体を間近で観賞 東山動物園の特別展示

【愛知】アメリカバイソンの巨体を間近で観賞 東山動物園の特別展示

ジャンル・エリア : 愛知  2008年10月21日

アメリカバイソンの巨体を間近で見られる日曜日の特別展示=名古屋市千種区の東山動物園で

アメリカバイソンの巨体を間近で見られる日曜日の特別展示=名古屋市千種区の東山動物園で

 名古屋市千種区の東山動物園で、毎週日曜日のアメリカバイソンの特別展示が人気を集めている。普段は入れない園舎の運動場に立ち入り、至近距離で巨体の野牛を見られるとあって、来園者らは大喜びだ。

 
 11月中旬までの東山公園秋まつりにちなんだイベント。アメリカバイソンの園舎を含むアメリカ大陸コーナーは、動物園の再生プランに基づき、来年度以降、大規模改修を予定。動物と間近で触れ合えるようになる改修後の雰囲気を一足先に味わってもらおうと、初めて企画した。

 飼育されている3頭のアメリカバイソンは運動場の一角の柵の中に入れられ、来園者は柵越しに1メートルほどの距離で観賞。アメリカバイソンは体長2メートル前後、体重は大きいもので800キロに達する。

 家族連れらは列をつくって柵を取り囲み、アメリカバイソンの大きさや迫力を楽しんでいた。

 特別展示は11月16日までの毎週日曜午前10時から午後3時まで。雨天時は中止。

 (加藤弘二)

旅コラム
国内
海外