【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】モミジバフウ「秋色」に染まる 浜松・県立森林公園

【静岡】モミジバフウ「秋色」に染まる 浜松・県立森林公園

ジャンル・エリア : 静岡  2008年10月22日

駆け足で秋色に染まるモミジバフウ=21日午後、浜松市浜北区の県立森林公園で

駆け足で秋色に染まるモミジバフウ=21日午後、浜松市浜北区の県立森林公園で

 浜松市浜北区の県立森林公園では、モミジバフウが緑から黄、赤へと色調を変えていく様子が見られるようになり、訪れる人たちを楽しませている。

 
 モミジバフウはマンサク科の落葉高木。モミジによく似ているが、葉の長さは10-15センチほどで大きめだ。このところの朝晩の冷え込みで色づきを早めており、一部では落葉も始まっている。

 穏やかな秋の陽気に包まれた21日、家族で散策に訪れた同市東区西ケ崎町の主婦下脇友子さん(60)は「色合いの変化がきれいです」と笑顔で話していた。

 モミジバフウの紅葉は11月上旬ごろまで楽しめそうだ。

旅コラム
国内
海外