【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】ワイナリーフェスタ前に味見を 塩尻駅前にバー開設

【長野】ワイナリーフェスタ前に味見を 塩尻駅前にバー開設

ジャンル・エリア : 甲信越  2008年10月22日

塩尻ワイナリーフェスタ2008を前に開設されたワインズバー=塩尻市のJR塩尻駅前で

塩尻ワイナリーフェスタ2008を前に開設されたワインズバー=塩尻市のJR塩尻駅前で

 塩尻市で25、26の両日に開かれる塩尻ワイナリーフェスタ2008を前に、塩尻産ワインを試飲できる「ワインズバー」が20日夜、JR塩尻駅前ロータリーの「iプラザ塩尻」に開設された。24日までの午後5時から7時ごろまで開いている。

 
 同フェスタ実行委員会がプレイベント「ワイナリーウイーク」として毎年開設し、ミニだるに用意した塩尻産の白ワインと赤ワインを無料で提供している。

 20日は、市観光課や市観光協会の職員が店先などで観光客や駅利用者にフェスタのPRチラシを手渡し、試飲を勧めた。フルーティーな塩尻産ワインを味わった観光客らは「とてもおいしいですね」などと感想を話していた。

 実行委事務局によると、25日の「ヌーボーワインの夕べ」の前売り券(250人限定)は既に完売。ワイングラスを片手に市内のワイナリーを回る25、26両日の「ワイナリーめぐり」も、前売り券(2300円)の売れ行きは好調という。事務局は「県外からの問い合わせも多く認知度が高まっている。多くの人に訪れてほしい」と話している。問い合わせは市観光協会=電0263(54)2001=へ。 

 (一ノ瀬千広)

旅コラム
国内
海外