【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】つるしびな2200体 昼神温泉郷

【長野】つるしびな2200体 昼神温泉郷

ジャンル・エリア : 甲信越  2011年01月18日

赤色を基調として、ずらりと並んだつるし飾り=阿智村の石苔亭いしだで

赤色を基調として、ずらりと並んだつるし飾り=阿智村の石苔亭いしだで

 阿智村の昼神温泉郷にある旅館石苔亭いしだで今年も、2200体というひな飾りの展示が始まった。

 
 今年で3回目となり、昨年も1万5000人を超える来館者があったという人気イベント。会場となった能舞台には、つるし飾り2000体、ひな人形も200体が並び、赤色を基調に鮮やかな色彩が会場いっぱいに広がっている。

 つるし飾りの中には、今年の干支(えと)のウサギや、邪気をはらうという湯屋守様、金魚、扇などさまざまな形の飾りが含まれた。

 展示は、地域のひな祭りとなる4月3日までで、宿泊客以外も鑑賞できる。問い合わせはいしだ=電0265(43)3300=へ。

 (吉田幸雄)

旅コラム
国内
海外