【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】魚津のトリックアート展 入場1万人を達成

【富山】魚津のトリックアート展 入場1万人を達成

ジャンル・エリア : 富山  2011年01月24日

山本館長(右)から記念品を受け取る浅岡さん=県新川文化ホールで

山本館長(右)から記念品を受け取る浅岡さん=県新川文化ホールで

 魚津市の県新川文化ホールで8日から開かれているトリックアート展の入場者が23日、1万人を達成した。1万人目に入場した浅岡靖子さん(38)=富山市有沢=に記念品が贈られた。同ホール主催の有料展示で1万人を超えるのは初めて。開催は30日まで。

 
 山本広志館長が浅岡さんに記念品(動物探し絵やパズル)を手渡した。浅岡さんは家族や親戚計7人で来場。息子の千尋君(7つ)と娘の寛菜ちゃん(4つ)は「大きなフランケンシュタインの口に吸い込まれそう。恐竜のアロサウルスに食べられるみたい」とトリックアートの面白さを話した。

 目の錯覚を利用して視覚的に不思議な感覚が味わえるトリックアート30点を集めた展示は県内では初開催。家族連れなど多くの人の関心を集めており、同日も入場を待つ人が列をつくった。

 開館時間は午前9時~午後6時。休館日は火曜日。入場料は3歳以上500円。 (武田寛史)

旅コラム
国内
海外