【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】泊まれば運転士 体験付きプラン企画

【富山】泊まれば運転士 体験付きプラン企画

ジャンル・エリア : 富山  2011年02月28日

実際の車両を使った昨年の運転体験会の様子。全国から多くの人が集まった=富山ライトレール提供

実際の車両を使った昨年の運転体験会の様子。全国から多くの人が集まった=富山ライトレール提供

富山ライトレールとエクセルホテル東急
県外客狙い 年10回予定

 泊まれば、憧れの運転士になれる-。富山ライトレール(富山市)と富山エクセルホテル東急(同)は3~10月の期間限定で、運転体験会付き宿泊プランを始める。本物の車両を操る貴重な機会を提供することで、県外から観光客を取り込む狙いがある。(永井響太)

 
 富山ライトレールは、低床式車両で乗降が容易な次世代型路面電車(LRT)として2006年に開業。平日の利用者は1日平均約4800人で、通勤通学の足として定着している。しかし休日は、06年の4917人から09年の3353人と減少傾向にある。

 同ホテルも、ビジネス客を中心に宿泊客が多い平日と比べて、休日の宿泊客の少なさが悩みの種。両者とも「休日に県外からの観光客を増やしたい」との考えから、人気の体験会と宿泊をセットにしたプランを共同で企画した。

 体験会はこれまで、子どもを対象に年2回ほど開いていた。昨年から大人にも拡大したところ、18回で136人が参加した。

 体験プランは運転会の前日か当日、ホテルに宿泊した人が対象。週末を中心に計10回予定している。富山駅北電停から城川原車両基地まで乗車して移動した後、基地内で3グループに分かれて運転を体験、車庫の見学、ライトレールを紹介するDVD観賞など約3時間のコース。1回につき最大21人まで参加できる。運転体験中は本物の制服や帽子を身に着けることも可能。運転体験後は証明書が交付される。料金は1人当たりシングルで1万1200円から、ツインで9500円から。問い合わせは同ホテル=電076(441)0109=へ。

旅コラム
国内
海外