【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】フクジュソウかれん 恵那の自生地に10万本

【岐阜】フクジュソウかれん 恵那の自生地に10万本

ジャンル・エリア : 岐阜  2011年03月07日

かれんな花を咲かせたフクジュソウ=恵那市上矢作で

かれんな花を咲かせたフクジュソウ=恵那市上矢作で

 恵那市上矢作町達原大平地区でフクジュソウが黄色のかれんな花を咲かせ始めた。同地区の自生地では6日から一般公開がスタート。開花は例年より2週間ほど遅く、今月20日前後が見ごろという。

 
 フクジュソウはキンポウゲ科の多年草。長野県境に近い同地区では山の斜面や田んぼのあぜに自生しており、40アールに約10万本が順次花を咲かせ、山里に彩りを添える。

 一般公開は午前10~午後4時で、4月3日まで。駐車場が限られているため期間中の土日祝日は、市上矢作振興事務所から無料のシャトルバスが運行する。五平餅やイワナの塩焼きの出店もある。

 また地元住民でつくる「福寿草を守る会」は、来場者に環境保護協力金(300円)の拠出を呼び掛けている。問い合わせは同事務所=電0573(47)2111=へ。(保母哲)

旅コラム
国内
海外