【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】春を駆ける菜の花列車 田原で運行

【愛知】春を駆ける菜の花列車 田原で運行

ジャンル・エリア : 愛知  2011年03月10日

沿線に咲き誇る菜の花の中を走る特別電車の「なのはな号」=9日午後、愛知県豊橋市杉山町で(田中久雄撮影)

沿線に咲き誇る菜の花の中を走る特別電車の「なのはな号」=9日午後、愛知県豊橋市杉山町で(田中久雄撮影)

 愛知県田原市で開催中の「菜の花まつり」に合わせ、豊橋鉄道渥美線で、車体の内外を黄色で彩った「なのはな号」が運行され、沿線に咲き誇る菜の花とともに乗客を楽しませている。

 
 菜の花の写真とミツバチのキャラクターを印刷したラッピングシートを車体に張り、車内のつり革や座席カバーも黄色にした。線路沿いに咲く菜の花は100万本以上。見ごろを迎え、乗客らは渥美の春を満喫している。

 まつり期間の3月末まで、3両編成が新豊橋(豊橋市)-三河田原(田原市)間で1日10往復する。22日と祝日を除く月、木曜日は運休。

旅コラム
国内
海外