【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】カヤック乗ってお花見満喫 大台で4月、初のツアー

【三重】カヤック乗ってお花見満喫 大台で4月、初のツアー

ジャンル・エリア : 三重  2011年03月10日

さくらの里公園で咲き誇るソメイヨシノ。ツアーでは、湖面からも眺めることができる=大台町で(同町観光協会提供、昨年4月4日撮影)

さくらの里公園で咲き誇るソメイヨシノ。ツアーでは、湖面からも眺めることができる=大台町で(同町観光協会提供、昨年4月4日撮影)

 大台町観光協会は4月3、10の両日、同町の奥伊勢湖(三瀬谷ダム湖)で、カヤックに乗りながら花見を楽しむツアー「お花見カヤックツーリング」を初めて開く。担当者は「湖面から桜を楽しめます」と参加を呼び掛けている。

 
 観光協会によると、3、10日とも、午前9時~正午と、午後1~4時の計4回実施する。1回につき5~10人。

 同町弥起井の「大台海洋センター」から、同町本田木屋の「さくらの里公園」までの2.5キロを片道1時間かけ、湖畔のソメイヨシノを見ながら進む。場合によっては途中で引き返す。

 大紀町の伊藤庸司さんがインストラクターを務め、初心者には乗り方を指導する。担当者は「ダム湖なので波や風もなく、初心者でも乗れます」と話す。

 参加費は4000円。申し込みは先着順で、参加希望日の2週間前まで。問い合わせは、観光協会=0598(84)1050=へ。 (戸川祐馬)

旅コラム
国内
海外