【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】飯田で天竜ライン下り川開き

【長野】飯田で天竜ライン下り川開き

ジャンル・エリア : 甲信越  2011年03月17日

神職らを乗せ、安全を願いながら出発する和舟=飯田市で

神職らを乗せ、安全を願いながら出発する和舟=飯田市で

 南信州を流れる天竜川を和舟で下る「天竜ライン下り」の川開きが16日、飯田市の天龍峡温泉港であり、観光シーズンが幕開けした。

 
 ライン下りは、同市の「天竜ライン遊舟」が運営し、同港から泰阜村の唐笠港までの全長約6キロを50分ほど掛けて下る。

 川開きには、同社や地元の観光施設の関係者ら約30人が参列し、安全を祈願。雪が舞う中、長さ12メートル、幅2.5メートルの和舟2そうが、かさを被った法被姿の船頭のかじ取りでゆっくりと出発した。

 同社の半崎保道社長(76)は「事故のない安全な1年になってほしい」と話した。ライン下りは通年営業で、この日から11月30日まで定期便が1日8本に増える。

 (今泉慶太)

旅コラム
国内
海外