【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】市街地貫く桃色並木 各務原「百十郎桜」が満開

【岐阜】市街地貫く桃色並木 各務原「百十郎桜」が満開

ジャンル・エリア : 岐阜  2011年04月08日

満開となり新境川を彩る百十郎桜=各務原市で、本社ヘリ「あさづる」から

満開となり新境川を彩る百十郎桜=各務原市で、本社ヘリ「あさづる」から

 各務原市の新境川堤で、「百十郎桜」の愛称で親しまれる桜並木が満開になり、市街地を桃色に染め上げている。

 
 桜並木は蘇原地区から稲羽地区にかけての5キロ。ソメイヨシノやヤマザクラ1200本が堤に並ぶ。今年は大震災の影響からか、花見客は例年の半分以下という。

 近くの市民公園では9、10日に、桜まつり(中日新聞社後援)の最後を飾る「フードフェスティバル」が開かれる。週末は天気が崩れそうだが、桜の見ごろはしばらく続きそうだ。 (久下悠一郎)

旅コラム
国内
海外