【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】家族で絶景楽しもう アルペンルート 部分開通で春到来

【富山】家族で絶景楽しもう アルペンルート 部分開通で春到来

ジャンル・エリア : 富山  2011年04月11日

立山駅-弥陀ケ原間を走る高原バスの今季第1便=富山県立山町の立山黒部アルペンルートで

立山駅-弥陀ケ原間を走る高原バスの今季第1便=富山県立山町の立山黒部アルペンルートで

 立山町と長野県大町市を結ぶ立山黒部アルペンルートで10日、立山駅-弥陀ケ原(1,930メートル)の16.3キロが部分開通し、青空の下、観光客でにぎわった。

 
 長野県側の大町市-室堂(2,390メートル)も同日オープン。残る弥陀ケ原-室堂は16日からで、切り立った雪の壁の間を歩く「立山・雪の大谷ウオーク」も始まる。ことしは例年より2メートルほど高い17メートルの雪の壁が期待できるという。

 友人と訪れた高岡市千石町、公務員梶原永吏子さん(45)は「雪の白と空の青が美しく、心が洗われます」と風景を楽しんでいた。

  (大野暢子)

旅コラム
国内
海外