【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 石榑峠道路 三重県いなべ市 滋賀県東近江市

石榑峠道路 三重県いなべ市 滋賀県東近江市

ジャンル・エリア : 三重 | 近畿  2011年04月14日

スタッフとのおしゃべりも楽しい「ヒトミワイナリー」の試飲コーナー(奥のカウンター)

スタッフとのおしゃべりも楽しい「ヒトミワイナリー」の試飲コーナー(奥のカウンター)

周辺に多彩な施設も

 三重県いなべ市から滋賀県東近江市へ抜ける石榑(いしぐれ)峠道路(4.5キロ)が3月26日に開通。鈴鹿山脈を横断する国道421号で、大部分がトンネル。片側1車線。移動時間が大幅短縮した周辺のスポットを訪ねた。(旧国道421号は通行止め)

 峠へ行く前にいなべ市の「ふれあいの駅うりぼう」へ。今年、みえの地産地消大賞を受賞した産直施設。契約農家が持ち寄る農産物や、自前の食品加工場で調理した総菜やパンが並ぶ。

 気持ち良く走れる直線道路主体の石榑トンネルを抜け、東近江市に入り永源寺ダムで一休み。散策中の60代の夫婦は「松阪から四日市まで高速を使って1時間で来た。近くなった」と感心していた。

 西へ進み、「ヒトミワイナリー」へ。扱うのは自家工房で熟成し、無ろ過、手詰め、低温殺菌によってうまみを引き出した“にごりワイン”。ブドウはもちろんイチゴに梅など時期によって20~40種類もあり、全種類試飲(無料)できる。ハンドルキーパー同伴で訪れよう。ワインに合う田舎パンを製造販売するパン工房もあり、こちらも試食OK。隣には「日登美(ひとみ)美術館」。英国の陶芸家バーナード・リーチの貴重な作品が鑑賞できる。

 おやつは、「池田牧場」でジェラート(シングル315円)。1番人気は、さっぱりした甘さのミルク味。いちご、さくら味も美味。隣は江戸末期の古民家を移築した食事処「香想庵」。自家製鹿ローストや牛乳豆腐が女性にお薦め。

池田牧場のジェラートショップ

池田牧場のジェラートショップ

 ▼メモ ふれあいの駅うりぼうは、名古屋から国道23号、同421号を経由し車で約1時間。三岐鉄道北勢線大泉駅に隣接。午前8時30分~午後5時、火曜休み(電)0594(74)5866

 ヒトミワイナリーは午前10時~午後6時(美術館は午後5時まで、入館500円、大人同伴の子どもは無料)、無休(電)0748(27)1707

 池田牧場のジェラートショップは午前10時~午後6時、食事処・香想庵は午前11時~午後3時、ともに水曜休み(電)0748(27)1600

(中日新聞夕刊 2011年4月14日掲載)

旅コラム
国内
海外