【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】華やかなボタンの大輪 袋井・可睡斎で咲き始め

【静岡】華やかなボタンの大輪 袋井・可睡斎で咲き始め

ジャンル・エリア : 静岡  2011年04月20日

大輪の花が境内に咲き始めたぼたん苑=袋井市久能の秋葉総本殿可睡斎で

大輪の花が境内に咲き始めたぼたん苑=袋井市久能の秋葉総本殿可睡斎で

 袋井市久能の秋葉総本殿可睡斎で、赤やピンクの大輪が人気のボタンが、大型連休を前に開花のピッチを速めている。

 
 桜が散り始め、新芽のモミジがまぶしい広大な境内のぼたん苑には、60種、2200株ほどのボタンが植栽。「花王」とも評される華やかさで、訪れた人たちを楽しませている。現在は園全体で二分咲き程度だが、あと3、4日程度で見頃となりそう。

 可睡斎知客(しか)の爾見峰幸さん(62)は「今年の開花状況は若干遅れぎみ。5月の連休いっぱいまで楽しめそうです」と、話していた。入園料は小学生以下無料、中学生以上500円。 (山田英二)

旅コラム
国内
海外