【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】松阪ホルモン料理GP始まる 食べ応えメガトン級

【三重】松阪ホルモン料理GP始まる 食べ応えメガトン級

ジャンル・エリア : 三重  2011年05月02日

グランプリに出品されたラーメンを食べる男性客ら=松阪市宮町のラーメン店で

グランプリに出品されたラーメンを食べる男性客ら=松阪市宮町のラーメン店で

 創作ホルモン料理の味を競う「松阪G-1グランプリ」(中日新聞社後援)が1日、松阪市内で始まった。参加する27の飲食店は趣向を凝らした料理でしのぎを削った。

 
 同グランプリは市の名物料理を創作して街を活性化しようと初めて開催。市内の焼き肉店やカフェ、居酒屋などが1000円以下のホルモン料理の新メニューを作り参加した。市民が審査し、上位3店に投票する。

 同市宮町のラーメン店「開花屋楽麺荘」は、味付けした豚のミノを載せた辛いラーメンを出品。尾鷲市新田町の高田康博さん(31)は「ラーメンにホルモンは違和感があるが、歯応えがありおいしい」と話していた。

 期間は6月末まで。審査への参加に必要な冊子は、各参加店や市内のマックスバリュなどにある。 (杉原麻央)

旅コラム
国内
海外