【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】花々咲き競う 箕輪の観光農園

【長野】花々咲き競う 箕輪の観光農園

ジャンル・エリア : 甲信越  2011年05月09日

色とりどりのモモの花が咲く園内=箕輪町の伊那梅苑で

色とりどりのモモの花が咲く園内=箕輪町の伊那梅苑で

 箕輪町一の宮の観光農園「信州伊那梅苑(ばいえん)」で、モモやヤエザクラなど多くの花が見頃を迎えている。

 
 梅苑によると、春先の寒さの影響で例年より10日ほど遅い開花。梅は咲き終えたが、ユキヤナギやスイセン、ボケ、ツバキなど多種多様な植物が7.5ヘクタールの園内で咲き競っている。

 梅苑を一望できる展望台には多くの観光客が集まり、眼下に広がる落ち着いた色の花々に見入っていた。

 また昨年夏に88歳で死去した創業者山田幸さんを悼み、梅苑関係者らは先月上旬、入苑口前に石碑を建立。見事な梅林を造り上げる決意を詠んだ山田さんの漢詩が刻まれており、見物客を出迎えている。 (小佐野慧太)

旅コラム
国内
海外