【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】立山づくし 日本画、洋画集め特別展

【富山】立山づくし 日本画、洋画集め特別展

ジャンル・エリア : 富山  2011年05月12日

四季折々の立山連峰が描かれた絵の特別展=立山町芦峅寺で

四季折々の立山連峰が描かれた絵の特別展=立山町芦峅寺で

カルデラ 砂防博物館

 北アルプス・立山連峰を描いた絵画を集めた特別展が22日まで、立山町芦峅寺の立山カルデラ砂防博物館で開かれている。(山田晃史)

 
 県立近代美術館が「富山を描く百人百景」と「富山を描く平成の二十景」と呼んでいる所蔵作品から、日本画と洋画7点を紹介。秋に雪を頂く立山連峰と平野部の紅葉のコントラストを富山市の呉羽山から見て描いた作品や、夕日に染まる称名滝の絵などがある。

 立山黒部アルペンルートに外国人観光客が多く訪れるこの時期に、日本の芸術も鑑賞してもらおうと毎年開催。同館の丹保俊哉学芸員は「アルペンルートに入る前に、絵画を通して立山を知ってもらえれば」と話している。

旅コラム
国内
海外